海外FX 各社の口座維持手数料の有無を調査してみました

kaigaifx_evaluation_value_800x580 海外FX基礎知識

今回の記事では、海外FX業者の口座維持手数料の調査結果について書いてみたいと思います。

こんな方におすすめの記事です!

  1. 海外FX業者で新規口座開設したけど、手数料が徴収されるかどうか気になっている方

海外FX業者の口座維持手数料

公式サイトのFAQで説明がなされていた業者だけ掲載します。

AXIORY

AXIORYは口座維持手数料および休眠手数料はともにかかりません。

AXIORY公式サイトのFAQより引用
口座を使用していない場合の休眠手数料はかかりますか?
休眠手数料はかかりません。
口座維持手数料はかかりますか?
口座維持手数料はかかりません。

XMTrading

XMTradingは最後の取引や入出金操作などから90日が経過すると休眠口座扱いとなり、ボーナスは消滅します。また、口座維持費として毎月5ドルが徴収されますので注意してください。

XMTrading公式サイトのFAQより引用
口座を利用しない場合に費用が発生しますか?
お取引口座にて最後の取引/出金/入金/資金振替/追加の取引口座登録行為があった日から90日が経過しますと、休眠口座とみなされます。その時点で残る全てのボーナス、プロモーションクレジット、XMPは自動的に休眠口座から消失いたします。
休眠口座には毎月5USDの料金、もしくは残高が5USD未満の場合はその残高全額分の料金が課金され差し引かれます。お取引口座の残高がゼロの場合には料金はかかりません。

Gemforex

Gemforexは規定の日付の時点で、90日間取引がないと15ドルの口座維持費がかかりますので注意してください。

Gemforex公式サイトより引用
口座維持手数料
1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点において3ヶ月間(90日間)全くトレードをしていないライブ口座に対して15ドル(1,500円)の口座維持費が掛かります。ただし、口座に残高が無い場合は維持費は引かれません。

FXGT

FXGTは口座残高があれば休眠状態にはなりません。口座残高がない状態で1か月以上取引をしていない場合は休眠口座となります。休眠口座になるとボーナスは消滅し口座は復活できません。

FXGT公式サイトのFAQより引用
MT5口座が休眠状態になってしまった
MT5口座内に残高(Balance)がない状態で、1ヶ月以上トレードを行っていない場合には、該当のMT5口座は「休眠口座」となります。
*MT5口座内に残高(Balance)が存在する場合には休眠状態にはなりません。
MT5口座が休眠状態になった場合には、MT5口座内のボーナス(クレジット)は消滅いたします。
一度休眠口座になったMT5口座は復活できかねますため、eWalletに該当のMT5口座の証拠金通貨が入っていることをご確認の上、MT5口座を新規開設してください。

TitanFX

TitanFXは口座維持手数料はかかりません。

TitanFX公式サイトのFAQより引用
口座維持費用はかかりますか?
いいえ。弊社では、口座維持費はかかりませんので、ご安心くださいませ。

皆さまのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました