勝てるFX手法はこちら

ドル円(FX)でアノマリー戦略を使うのは やめた方がいい理由とは

fx-anomaly-strategy_dont-use_02_800x986_eye コラム
この記事は約3分で読めます。

FX初心者です。アノマリー戦略って勝てるものなんですか?教えてください。

FXに興味があるならアノマリーが気になりますよね。

ですけど、アノマリーを過信すると痛い目に遭うかも知れませんよ。

上記のようなアノマリー戦略って勝てるものなのか教えてほしいという質問にお答えします。

結論:ドル円(FX)でアノマリー戦略を使うのは やめた方がいい理由とは

結論から言うと、期間限定ならアノマリーは強烈に機能する場合があります

でもいつ機能しなくなるかわからないです。

そもそも明確な根拠がないので、それだったらチャート分析に集中すべきです。

まあ明確な根拠がないからアノマリーなんですけど(笑)

ちなみにドル円でアノマリー戦略の事例を挙げると、ゴトー日は買われやすいというものがあります。

確かにそういう傾向はあるかも知れませんけど絶対じゃないです。

そんな簡単な手法で勝てれば苦労しませんよ。

ドル円 過去検証の条件

MultiChartsというソフトウェアを使って、ドル円のパフォーマンスを分析・検証しています。

使用したバージョンはMultiCharts 14の最新版です。

ヒストリカルデータは、日本人トレーダーから評判がよいFX会社の実際のMT4/5のティックデータを使用しています。

データ変換してMultiChartsにインポートし、ストラテジー(戦略)は夏時間/冬時間を考慮して検証しています。

デイトレード(数時間)のストラテジーです。

余計なフィルターは排除しており、方向性をみているだけです。

毎日取引するロジックで組んでいて、トレード回数は2,000回ほどです。

検証結果については細心の注意を払って確認していますが、内容の正当性については保証しません

ドル円の直近8年弱(2015年1月から2022年9月末まで)の損益曲線

ドル円の直近8年弱(2015年1月から2022年8月末まで)の損益曲線(Equity Curve Close To Close)を掲載します。

fx-anomaly-strategy_dont-use_800x985

トレード検証を開始した2015年1月から400回くらいは右肩上がりで上昇しているので、この期間でトレードできていたとしたら爆益だったでしょう。

ですけど、400回までの検証結果をみて401回からトレードを開始した人はどうでしょうか?

強烈なドローダウン(DD)で大負けしているでしょう。

そもそもアノマリー戦略を利用しているので、トレードを継続すべきなのか、やめるべきなのかの判断が難しいです。

600回からトレードを開始した人は800回くらいまでは爆益になったでしょう。

というように、アノマリー戦略って機能する時期は強烈に機能するんですけど、突然機能しなくなるリスクが常にあります。

極論、ある時点を境に右肩下がりの損益曲線になる可能性だってありますよね?

だからアノマリーを過信するのは危険です。

まとめ:ドル円(FX)でアノマリー戦略を使うのは やめた方がいい理由とは

いかがでしたでしょうか。

期間限定ならアノマリーは強烈に機能する場合があります

でもいつ機能しなくなるかわからないです。

そもそも明確な根拠がないので、それだったらチャート分析に集中すべきです。

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

この記事についてご意見をお聞かせください

タイトルとURLをコピーしました