海外FX Gemforex 売りと買いのプラススワップで両建て戦略

gemforex_eye_catch_800x281 海外FX業者

今回の記事では、海外FX業者の中でも人気があり、おすすめの業者のひとつであるGemforexについて書いてみたいと思います。

こんな方におすすめの記事です!

  1. 海外FX業者に興味があるけど、どの業者を選べばよいのか迷っている方
  2. Gemforexが気になっているけど、どんな業者なのか詳しく知りたい方
  3. Gemforexを利用した両建て戦略について、詳しく知りたい方

売りと買いのスワップポイントがプラスの通貨ペアがある

まず、トレード対象の通貨ペアの二国間の金利差のことをスワップと言います。

このスワップポイントがプラスの通貨ペアを買って、そのポジションを決済しないでホールドしておけば、毎日そのスワップポイント分の利益が積み上がっていくということです。

Gemforexでは通貨ペアの中に、売りでも買いでも、どちらでポジションを持ってもプラスのスワップポイントがもらえる通貨ペアが存在します。

他の業者では私の知る限り、両方のポジションで、ともにプラスのスワップがもらえる業者は知りません。通常ではあり得ないと思います。

あくまでも参考値ですが、2021年7月17日の4:04 時点のスワップポイントを確認してみたいと思います。

※このスワップポイントは相場状況により、日々変動しますので、最新の数字は常にウォッチしておいてください。

swap_sell_buy_plus_800x300

上記の画面の通り、EURUSD(ユーロドル)とUSDJPY(ドル円)のSwap LongとSwap Shortは両方ともプラスの数字になっています。

つまり、買いポジションを持っても、売りポジションを持っても、どちらでも利益が積み上がっていくということです。

1日当り金額の算出方法

  1. 算出方法=100,000 × 最小ポイント数 × 金利率 × 換算レート × 通貨量(LOT)

EURUSD 年間概算利益(1ロット:10万通貨)

  1. 買い 100,000 x 0.00001 x 0.247 x 110円 x 1 LOT=27円
  2. 売り 100,000 x 0.00001 x 0.253 x 110円 x 1 LOT=27円
  3. 買い売り合計(1日あたりの利益) 27円+27円=54円
  4. 年間利益 54円x365日=19,710円

USDJPY 年間概算利益(1ロット:10万通貨)

  1. 買い 100,000 x 0.001 x 0.213 x 1 LOT=21円
  2. 売り 100,000 x 0.001 x 0.287 x 1 LOT=28円
  3. 買い売り合計(1日あたりの利益) 21円+28円=49円
  4. 年間利益 49円x365日=17,885円

買いでも、売りでもプラスのスワップポイントがもらえるということは両建てすれば安全に資産を増やせる可能性が高いということです。

スプレッドというコスト

ここで注意しなければいけないのは、ポジションを建てた時にスプレッドというコストがかかるということです。

損益分岐点を超えるまでは、ポジションを持った直後は含み損の状態になります。

証拠金は多い方がよいので、期間限定の抽選で100%入金ボーナス特典があるオールインワン口座をお勧めしますが、この場合のスプレッドはユーロドルもドル円も最小で1.4pipsとなっています。

つまり、売りと買いで、それぞれポジションを1ロット(10万通貨)持った時点で、-1,400円x2=-2,800円の含み損になるということです。

ドル円の場合の損益分岐点は、58日となります。(1日の利益49円x58日=2,842円)

58日経過後は、含み損が解消されて、その後は含み益が積み上がっていきます。

強制ロスカットに注意

また、注意点として、雇用統計等の経済指標発表時は一時的に相場の急騰や急落のリスクがあり、スプレッドが大幅に広がることが考えられます。

週末に相場が動いていない時や月曜日の市場オープン直後、正月やGW休み、クリスマスや年末などのタイミングでも注意が必要です。

そのような事態をあらかじめ想定したうえで、強制ロスカットされないように必要な資金を入れておく必要があります。

Gemforexは、証拠金維持率20%以下になると、強制ロスカットになります。

売りと買いのどちらかはマイナス収支になるので、この証拠金維持率が20%以下にならないように、建てるロットに合わせて、口座に資金を余裕を持って入れておく必要があります。

最大レバレッジが大きいことの恩恵

とはいえ、レバレッジは1,000倍ですので、必要証拠金はかなり少ない額でトレードを始められると思います。

ドル円 110円と仮定した場合の必要証拠金は下記の通りです。

日本国内FX業者(レバレッジ25倍)ドル円 10ロット(100万通貨)の必要証拠金

  1. 必要証拠金 4,400,000円
  2. 証拠金維持率500%:22,000,000円

Gemforex(レバレッジ1,000倍)ドル円 10ロット(100万通貨)の必要証拠金

  1. 必要証拠金 110,000円
  2. 証拠金維持率500%:550,000円

ドル円 110円と仮定した場合の10ロット(100万通貨)の年間概算利益

  1. USDJPY買い 100,000 x 0.001 x 0.213 x 10 LOT=213円
  2. USDJPY売り 100,000 x 0.001 x 0.287 x 10 LOT=287円
  3. USDJPY買い売り合計(1日あたりの利益) 213円+287円=500円
  4. USDJPY年間利益 500円x365日=182,500円

余裕資金がある方は、100ロット(1,000万通貨)建てるのもよいかも知れませんね。
1口座の上限ロット数は30ロットですが、連絡すれば発注制限を解除してくれるとのことです。

ドル円 110円と仮定した場合の100ロット(1,000万通貨)の年間概算利益

  1. USDJPY買い 100,000 x 0.001 x 0.213 x 100 LOT=2,130円
  2. USDJPY売り 100,000 x 0.001 x 0.287 x 100 LOT=2,870円
  3. USDJPY買い売り合計(1日あたりの利益) 2,130円+2,870円=5,000円
  4. USDJPY年間利益 5,000円x365日=1,825,000円

Gemforexの新規口座開設特典!リスクゼロでGemforexを体験!

  1. 新規口座開設するだけで取引ボーナス2万円がもらえて、入金不要で即トレード可能です。
  2. キャンペーンに当選すれば、最大500万円まで100%入金ボーナスがもらえます。
  3. トレードで利益が出れば出金できます。

皆さまのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました