勝てるFX手法はこちら

LINE証券 LINE FXの取引時間について徹底解説してみた

linefx_trading-hours_800x531_eye コラム
この記事は約3分で読めます。

FX初心者です。LINE FXは時間帯でスプレッドが変わるって聞いたんですけど、詳しく教えてください。

FXに興味があるなら、スプレッドは狭い方がいいですよね。

上記のようなLINE FXは時間帯でスプレッドが変わるって聞いたけど、詳しく教えてほしいという質問にお答えします。

この記事は2022年10月6日時点の情報です。

結論:LINE証券 LINE FXの取引時間について徹底解説してみた

各通貨ペアの原則固定(例外あり)の時間帯は、午前9時から深夜3時までです。

深夜3時以降、午前8時59分59秒まではスプレッドが広がる可能性があります。

ですけど、ドル円ですと原則固定0.2pipsなんですけど、午前8時台でも0.2pipsだったので、時間外で必ずスプレッドが広がるわけじゃないです。

原則固定時間帯以外のスプレッドはドル円だと0.2~3.6pipsです。

スプレッドが広がる場面について整理しておきましたので、下記を参考になさってみてください。

スプレッドが広がる可能性が高い時とは
・米国の雇用統計などのインパクトがある経済指標発表時
・地震災害時や各国の中央銀行の市場介入、要人発言、その他の外部要因
・深夜や早朝など市場の流動性が低下している時
・年末年始やクリスマスの時期、GW期間など

引用元:LINE FX

LINE FXの取引日と取引時間

LINE FXの取引日

LINE FXの取引日は、月曜日から土曜日までです。

例外として元旦(1月1日は除きます)は取引できません。

LINE FXの取引時間

LINE FXの取引時間は下記の通りです。

LINE FXの取引時間
米国標準時間
 ①月曜日の午前7時から翌日6:50まで。
 ②火曜日から金曜日の午前7:10から翌日6:50まで。
米国夏時間
 ①月曜日の午前7時から翌日5:50まで。
 ②火曜日から金曜日の午前6:10から翌日5:50まで。
※米国夏時間は3月の第2日曜日から11月の第1日曜日まで

LINE FXの注文受付時間

LINE FXの注文受付時間は下記の通りです。

原則として、24時間365日 取引可能です。

但し、金曜日の取引終了後(土曜日早朝)から土曜日の正午12時までは注文できません。

また、臨時メンテナンス中も注文できません。

LINE FXのメンテナンス時間

LINE FXのメンテナンス時間は下記の通りです。

LINE FXのメンテナンス時間
・火曜日から金曜日の取引終了後から20分間
・土曜日の取引終了後から正午12:00まで

まとめ:LINE証券 LINE FXの取引時間について徹底解説してみた

いかがでしたでしょうか。

各通貨ペアの原則固定(例外あり)の時間帯は、午前9時から深夜3時までです。

深夜3時以降、午前8時59分59秒まではスプレッドが広がる可能性があります。

スプレッドが広がる場面について整理しておきましたので、下記を参考になさってみてください。

スプレッドが広がる可能性が高い時とは
・米国の雇用統計などのインパクトがある経済指標発表時
・地震災害時や各国の中央銀行の市場介入、要人発言、その他の外部要因
・深夜や早朝など市場の流動性が低下している時
・年末年始やクリスマスの時期、GW期間など

引用元:LINE FX

FX初心者で少額から始めたい人はLINE FXがオススメです。

無料で口座開設できますよ。

LINE FXの特徴と評判を解説(初心者向け少額から取引できる口座開設してみた)

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

この記事についてご意見をお聞かせください

この記事を書いた人
アラカン

佐塚 啓伸|50代後半の男性。
ドル円専門の裁量トレーダー|2007年から12年間はシステムトレーダー|2019年から裁量トレーダーへ転身|2022年10月 ドル円の運用実績 +512pips獲得|国内IT系の上場会社でPG/SE/PMとして30年ほど勤務|2014年に特許を発明し出願(公開番号:2015-184895)

詳細なプロフィールはこちら

アラカンをフォローする
コラム
アラカンをフォローする
アラカンの裁量FX
タイトルとURLをコピーしました