FX ドル円の運用実績はこちら

ドル円 一週間の相場を振り返ってみた(2022/09/05月から2022/09/09金)

usdjpy_daily_20220910_02_800x433_eye ドル円相場の振り返り

FX初心者です。相場観を養うために、直近一週間のドル円相場を考察して教えてください。

相場に興味があるならトレードがうまくなりたいと思いますよね。

上記のような直近一週間のドル円相場を考察して教えてほしいという質問にお答えします。

当サイトではテクニカル分析をメインにした相場の考察をしています。

あくまで私の個人的な見方です。

この記事は2022年9月10日(土)午前11時台に書いています。

結論:ドル円 一週間の相場を振り返ってみた(2022/09/05月から2022/09/09金)

月曜日はほぼレンジで推移していました。

火曜日に大きな動きがあり、当日安値から280pipsほど爆上げする展開になりました。

水曜日も引き続き買いが強くて、当日安値から220pipsほどの爆上げでした。

木曜日は一旦買いが収まってレンジの動きになりました。

金曜日は正午頃から大きく売られて当日高値から260pipsほど下げる展開になりました。

正午少し前にヤフーニュースで、黒田日銀総裁の「急激な円安は好ましくない」というコメントが伝えられて、マーケットが反応したと考えられます。

2022年9月10日(土)6:01に配信されたヤフーニュースで、元財務官の榊原さんがドル円は2022年末に160円、2023年末に180円と予想(予言?)されていました。

2023年末に金融引き締めするシナリオみたいで、そこから急激な円高になると思われます。

ドル円 月足 2022年9月10日(土)時点

ますはドル円の月足からみて行きます。

長期足から分析していくのがテクニカル分析の基本です。

usdjpy_monthly_20220910_800x571

2022年3月からドル円は急騰していて、30円以上爆上げする展開になっています。

ロシアのウクライナ侵攻がきっかけです。

調整の押し目の下げを済ませた後は再度爆上げモードに入っています。

買いが優勢ですけど、押しの下げもくるので、適当に買えばいいわけではないです。

金曜日の下げがいい例です。

一応反発して上昇して終わっていますけど、反転下落の展開も考えられるので、注意してください。

ドル円 週足 2022年9月10日(土)時点

ドル円の週足をみて行きます。

usdjpy_weekly_20220910_800x432

9月も買いが強くて、4連続の陽線中です。

金曜日は売りが入ったので、上ヒゲになっています。

ドル円 日足 2022年9月10日(土)時点

ドル円の日足をみて行きます。

usdjpy_daily_20220910_02_800x434

赤の縦棒が2022年9月2日(金)の足です。

赤の縦棒より右のローソク足が一週間の動きです。

金曜日に大きく売られましたけど、まあ想定内の押しといえばその通りで、買い優勢の状況です。

まとめ:ドル円 一週間の相場を振り返ってみた(2022/09/05月から2022/09/09金)

いかがでしたでしょうか。

長期足からチャートを分析していくことでいろいろと気づきが得られます。

あなたは何に気づきましたか?

その気づきの積み重ねが経験値となり、勝てるトレーダーになっていきます。

一緒に成長していきましょう!

FX初心者で少額から始めたい人はLINE FXもしくは松井証券 MATSUI FXがオススメです。

どちらも無料で口座開設できますよ。

1,000通貨単位から取引できるLINE FXの口座開設してみた

1通貨単位から取引できる松井証券 MATSUI FXの口座開設してみた

皆さまのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアしていただけると嬉しいです。

この記事を書いた人
アラカン

佐塚 啓伸|50代後半の男性。
ドル円専門の裁量トレーダー|爆益は狙わずほどほどの利食いが信条である|毎日の相場を振り返りブログ記事更新中|裁量トレーダーとしての成長記録を残すためブログ運営を開始|2007年頃にシステムトレードに興味を持ち12年ほど研究を続けた。2019年から裁量トレードへ転向|国内IT系の上場会社でPG/SE/PMとして30年ほど勤務。2014年にストレージ関連の特許を発明し出願(公開番号:2015-184895)した実績を持つ。

アラカンをフォローする
ドル円相場の振り返り
アラカンをフォローする
アラカンのドル円 裁量FXブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました