FX ドル円の運用実績はこちら

FX ドル円の運用実績

usdjpy-trade-performance_800x531
ドル円の運用実績を公開しています。

FX ドル円の2022年9月の運用実績

2022年9月の運用実績の概要ですけど、14戦11勝3敗、勝率 78.57%、PF=3.14、獲得pips数は99.9pipsでした。

おかげさまで月トータルプラスで終えることができました。

気を引き締めて10月に臨みます。

FX ドル円の2022年8月の運用実績

2022年8月の運用実績の概要ですけど、37戦25勝12敗、勝率 67.57%、PF=1.37、獲得pips数は26.5pipsでした。

おかげさまで月トータルプラスで終えることができました。

気を引き締めて9月に臨みます。

FX ドル円の2022年7月の運用実績

2022年7月の運用実績の概要ですけど、21戦18勝3敗、勝率 85.71%、PF=2.67、獲得pips数は47.5pipsでした。(実トレード期間は半月)

おかげさまで月トータルプラスで終えることができました。

気を引き締めて8月に臨みます。

短期デイトレードをするならスプレッドは狭い方がいい

短期デイトレードをするならスプレッドは狭い方がいいです。

ですけど、スキャルピングじゃなければそこまで神経質になることもないです。

当サイトでご紹介しているFX会社であれば、ドル円のスプレッドは通常0.2~0.3pips程度なので非常に狭くてオススメですよ。

サーバの安定性でいうと、OANDA Japanは注文発注から約定までのスピードが速いです。

また、スリッページの発生率も低いので、サーバの安定稼働を重視する人にはオススメです。

とはいえ少額ロットなら、当サイトで紹介しているFX会社であればサクサク約定します。

スプレッド以外に取引の経費はなくて、取引手数料はゼロです。

また、1通貨や1,000通貨から取引できるので、初心者が練習するにはうってつけです。

LINE FX

口座開設無料、口座維持費用無料。ドル円のスプレッドは通常0.2銭(pips)と業界最狭水準(午前9時から午前3時まで)取引手数料ゼロ。少額(1000通貨単位)から取引可能。充実のサポート体制。顧客資産は分別管理(信託保全)されている。現在キャンペーン中で、証拠金として1万円以上入金して、合計1万通貨以上の取引で5,000円もらえる。直感的に使いやすい取引ツール。(2022年9月13日時点の情報)
LINE FX
LINE証券 FX口座開設


松井証券 MATSUI FX

口座開設無料、口座維持費用無料。ドル円のスプレッドは0.2銭(pips)と業界最狭水準。取引手数料ゼロ。1通貨単位で取引可能なので証拠金100円でOK。サポートも手厚くコールセンターは朝7時から24時までOK。直感的に使いやすい取引ツール。(2022年9月13日時点の情報)
松井証券FX
松井証券FX 新規口座開設獲得プロモーション


OANDA Japan(MT4が使えます)

口座開設無料、口座維持費用無料。ドル円のスプレッドは0.3~0.4銭(pips)から提供。取引手数料ゼロ。1通貨単位で取引可能(fxTradeの場合)MT4は1,000通貨から。安定した約定力には評価が高い。信託保全あり。MT4を利用して自作や購入したEAで自動売買取引が可能。1995年にカナダで創業。世界9都市に拠点を構えている。金融庁(日本)に登録済。海外ではベストブローカー賞などの数々の賞を受賞。LINEで24時間365日チャットボットが問い合わせ対応。(2022年9月23日時点の情報)

タイトルとURLをコピーしました